羽生善治氏・井山裕太氏の国民栄誉賞を正式決定!パチパチ!

いやーおめでたい!
羽生さんなんかはもっと早く受賞しても良かったかと思いますが、やはり永世七冠を期待されていましたもんね。というか、七冠全て永世称号ってほんとヤバイですよ…。
もし羽生さんのことを知らない方、将棋に詳しくない方は以下のサイトを読んでみると面白く理解できると思います。以下少し抜粋。

羽生がどれほどの棋士なのかを、簡単に表現すると
A:羽生はどれくらい凄いの?
B:簡単に言うと、日本の将棋界には7つのタイトルがある。
A:うん。
B:過去10年間だと、延べ70人のタイトルホルダーがいるわけだ。
A:うんうん。
B:その70人のうち、半分の35人が羽生だ。
A:( ゚д゚ )
もちろん、分身の術を会得しているわけではない。

羽生善治-ニコニコ大百科

調べれば調べるほど本当にすごい。
でもやっぱり一つの道を常に歩いていく、その背中は全ての生き方に通じるなぁと思うんですよね。

そして井山裕太さん、えー、この方も化け物です。日本の碁会って中国や韓国から比較するとあまりパッとしないそうですが、この方だけは別物。別格といってもいいくらい日中韓の世界でも存在感を放っています。こないだの世界大会でも最強と称される中国の棋士を破ってますからね、半端ない。
そしてびっくりこの方、僕とほとんど同い年という。
いや、すごい人がいるものだと思いました。実は知ったの、つい2ヶ月前だったんですけどね…。

まぁ何はともあれ、おめでとうございます。
こういった一つの分野で成果というより偉業を残された方が表彰されるのは本当に良いことだと思います。

僕も頑張ろう。

最新情報をチェックしよう!