質問しまくれ

あなたは日常の出来事や自分の思考をきちんと捉えることができていますか?
・なんで、その結論に至ったのか?
・なんで、そうなったのか?
・なんで、ここはこうなっているのだろうか?

僕は20〜30代と関わることが多いんですが、どうにも皆さん、人と向き合うときでも「質問する」ことをあまりしない人が多い印象です。というか多い。
この「質問」って人間関係の上でも、自分の人生の上でも非常に重要なことなんです。
表面的なことだけ捉えててもダメです。

なぜかというと、質問っていうのは本質を探り出すために絶対必要なプロセスだからです。

それは自分でも他人でもです。
特に質問することをあまりしない人たちにヒアリングしてみると、それは「自分のことをあまり聞かれたくないから聞かない」んですよね。自分自身のことさえ深掘りできてないのに、相手に「質問しまくる」なんて、もし聞き返されたら怖いとか思うそうです。

そんなの愚の骨頂です。

相手のことを本気で知ろうとしてないんですよね。自分自身の変な意地や小さなプライドを守ろうとするからそうなるんです。
もちろん、相手にも聞かれたくないことはあるでしょうから、そこはきちんと察したらいいです。それは相手のことを思って、ですから。

人生を変えたい、今を変えたいのであれば、まず自分が変わりましょう。
人や常識を変えるのは何年も掛かります。しかし覚悟さえ決めれば、自分は早いです。
自分が変わればだんだん周囲も変化していきます、波紋が広がるように。
そして変わるためにはまず、自分自身と向き合いましょう。

そのためには徹底的に自己否定してでも自分の内側と向き合い、質問しまくるんです。
やりたいことがあるのなら、それはなぜか?
やりたいことがないのなら、好きなことや熱中できることは何か?

3回は聞きましょう。
そうすると、そのやりたいことが、なぜやりたいのかの自分自身の本質が見えてきます。
そこまで来るとロジック化できるんですよね。ここまで来たらその想いは本物で強固ですし、多方面から聞かれても動じることがありません。
ロジカルに説明できるようになるまで質問していきましょう、何事も。
それがあなたに、人間的な奥深さを与えます。
経験も大事ですが、経験している人間はそのプロセスで自然とこの作業をしているんですよ。

全ては、Whyから始まります。
Whyから分析してロジカルに落とし込んでください。
物事の捉え方が変わりますよ。

最新情報をチェックしよう!