「起きたことは自分事」のメリット

「自分事で考える」っていうのは、生き方として一番成長に繋がるってことだけど、これは何かのビジネスに関わった際でも、誰かの話を聞いた時でも、本を読んだ時でも同じこと。

自分だったらどうするだろう?
自分だったらどういう決断をするだろう?
その決断をしたらどうなっただろう?

ってことを考えることは、佐藤さんが言うように、想像力と想像力を鍛えることに繋がる。
それはとてもとても重要なことで、そのシミュレーションが意外なとこで活かされたりするし、一つ一つ決断を早くしたりする。
結局頭の回転が早い人って、そういうことが常日頃からできている人なんだよね。

結局は一気に結果出した人ってほとんどいなくて、毎日毎日の積み重ねの結果なんだよ。
だから日々を大事にしないといけないし、”今”を最高に楽しんで生きなきゃならない。

全てを学びに変えることが、自分の目指す未来の実現、つまりは成功の第一歩なんだよね。

最新情報をチェックしよう!