何をしたらいいのか分からない人は、怠け者

  • 2017.12.3
  • Update 2017.12.11
  •     
  • 考え方

理系出身で卒論も書いたし、公務員試験の時に論文書きまくっていたので、ライティングは得意な方かなーと思っていたんだけど、好きなんだなと思う。
僕はセミナー講師として毎週登壇して話していたこともあるんだけど、それも好きだった。どうやら基本的に、”何かを通して物事を伝えることが好き”みたい。
僕にはその手段が、事業だったり、ライティングだったり、講演だったり、写真だったりするだけで。

今までいろいろやってきて、行動の重要性は身に染みて分かっていたけれど、やっぱり1にも2にもまずは行動だね。
行動の先にこそ、学びがあり、成長があり、自分がある。
馬鹿のがうまく行くのはこういうとこだろうなぁ。

逆説的に、好きなことや何をしたらいいか分からない人って、行動もしてなければ思考もしてない怠け者ってことになりますね。
あなたも怠け者より、まずはやってみる馬鹿になろう。
そして、馬鹿でいよう!

関連記事

  1. ”時給をもらう”ということは”稼ぐこと”ではない

  2. クリエイティブ力を高める

  3. 死に様は生き様

  4. 人は環境の生き物。だから、

  5. 年末年始な感じがしない理由

  6. 力は自分につけよう

  7. 夢を語ることから。まずはそこからだ。

  8. ルーツを知る

NEW POSTS -新着記事-

アーカイブ