人は環境の生き物。だから、

「自分の年収は、自分の仲の良い人5人の平均値になる」

この言葉は、誰しも一度は聞いたことがあるんじゃないかな。
これは人が環境にものすごく影響を受けるし、与えるという意味合いで、年収とかに限らず思考や行動も全てそうなんだよね。これは人間の持つミラーニューロンと呼ばれる細胞がそうしている。
だから自分が理想とする生き方をしている人や環境に入ることはすごく大事。というより必須事項だよね。

だけど、良い環境にいてもそれを無駄にしてしまう人もやっぱりいて、それっていうのはプライドが高いから、の一言で片付けられるような気がする。
自分と意見が合わなくても、結果を出しているということは、それだけ自分とは違う”何か”があるということなんだから、それがどういう点にあるのかといった点にフォーカスして見つける必要があると思うんだよね。
それを変なプライドや拘りを大事にしているのは、結局自分のやりたいことや理想は嘘だって言っているのと同じこと。

そうしないためには、やはり常に理想の自分から見た、高い視座からの選択と行動をしていく必要があるよね。

プライドや今の自分の拘りなんて、くしゃくしゃに丸めてゴミ箱に捨てちまえ。

最新情報をチェックしよう!