イメージを持つ

  • 2017.12.5
  • Update 2017.12.11
  •     
  • 考え方

自分の成功イメージは持っていますか?
理想の自分のイメージをセルフイメージと言いますけれど、もしまだ持っていない人がいるのであれば、それを持ちましょう。

というのも、これって結構大事なことでなんです。
自分のイメージを強く持っていることで、そのために必要な情報が入ってくるようになるんですよ。僕らの脳には強く意識したことを見つけ出す能力があります。
例えば、iPhoneXが欲しいと思えばそれを使っている人を見かけるし、ベンツが欲しいと思えばそれをよく見かけるようになる。メソポタミヤの古代史の本が読みたいと思ったら、そういう本ばかり目につくようになるし。
今のは具体的ですが、抽象度をもう少し上げて見つけることも可能です。脳がそれを為すために必要な情報を選び出してくれるんです。
僕ら人間がここまで発展したのは、空想する力があったからとも言われています。

そういう意味で図書館とか行ってみるのもありですよ。
意識的に思ってもいなかった本に、興味を覚えたりすることがありますから。

そしてそのセルフイメージは常にとは言いません。しかし、1日に最低一度はその状態を想像するようにしてください。そしてそれを達成する自分を許してください。許可を与えるんです。
セルフイメージを持っていても行き着かない人の一つの原因はここにあるんですよね。

自分がそれを達成することを許していないんです。

つまり、達成しない自分のセルフイメージのが大きくなってしまっているんですね。
だから許可してあげてください。あなたは、それになっていいんです。大丈夫。
お金持ちになってもいいし、芸能人になってもいいし、表彰されてもいいし、良い家に住んでもいいし、良い物を手に入れてもいいし、旅行に行ってもいいんです。

世界には、僕らが存在する三次元の物理空間と高次元の情報空間があります。
その情報空間には、時間の概念すらありません。そして情報空間の方が、ヒエラルキー的に物理空間の上に当たります。
だからどんな自分になっても大丈夫です。その情報空間の自分情報を書き換えてください。そうしてその自分を認めてあげてください。

自ずと、それに近づいていきますよ。

関連記事

  1. 悩みや問題の解消法「常に、シンプルに」

  2. 言霊って大事〜自信がわかない人はやってみよう〜

  3. 「安定」を求めちゃいけない

  4. 自分調整法を見つけよう

  5. 深き思考こそ唯一絶対の武器だ

  6. 何をしたらいいのか分からない人は、怠け者

  7. 他人や周りに迎合するのはやめよう

  8. 質問しまくれ

NEW POSTS -新着記事-

アーカイブ