仮想通貨、次回G20で規制なるか?

さてさて今年になって規制騒ぎが相次いでおります。

僕の考えとしては、規制は無理だと思うんですよね。
インターネットを止めるなら話は別ですが。

仮想通貨はブロックチェーンネットワーク上に存在するコミュニティにおいて使える通貨なので、ネットワークそのものを止めないと規制なんてそもそも無理なんですよ。
発行元があるのならそこに規制を掛ければ良さそうですが、仮想通貨にはそもそもそうした存在がありませんしね。
つまりもはや次世代のインフラなわけで、それを規制しようっていうのは難しいわけです。
できる事としたら、取引所の規制でしょうか。それだって分散型取引所が既にあるし、そちらが主流になってくるでしょうからあまり意味ないしね。
結局このうねりは国じゃ止められないんです。時代の流れ。国という形態は、新しい形態に生まれ変わらざるを得ないし、それが出来なきゃその国は存在感をなくします。

これからの時代、個人や少数精鋭の団体が主役になってきて、国はあくまで「小さな政府」として治安維持や外交といった限定的な部分での機能を果たすようになってくる。
社会としては大部分がロボットに代替され、人間はその一人一人が「創作活動」をしていくようになる感じ。書いていて何処かで聞いたことあると思ったら、パクス・ロマーナか。あの時の奴隷がしていた役割をロボットがするようになる形が想像しやすいかな。

まぁただマネロンやテロ活動への資金に使われては堪ったものじゃありませんから、それらへの対策としての規制はあると思います。
それが拡大解釈されて報道されるんでしょう。
そして、相場が劇的に下がると。
あ、ここまでのストーリーは読めた(笑)

この辺り、相場が急激に動く予感。

最新情報をチェックしよう!